head_img_slim

information

お問い合わせボタン

HOME > 症例実績

症例実績


リウマチ寛解!お子さんとも楽しく遊べた!

【初来院】2012年10月

【年齢・性別 名前】40代 女性 Iさま

【症状】リウマチ・両膝痛

【初来院までの身体の状態と経緯】

● 同年春から右膝がカクカクなってきた

● 最近は痛みがひどく、歩きづらくなってきて、階段上りづらい、正座できない

● 病院に行ったがこの時は膝の周りの筋肉をつけ、体重を減らすように言われたとのこと

● 子供と遊びたい

● 冷たいものを飲んでいる

 

【他の身体の不調】

● 貧血

● 高脂血症

● 便秘

● 片頭痛

 

【既往歴】

● 慢性胃炎

 

【経過】

《初回》

胃と肝臓に疲れ。坐骨神経痛もある。

《2回目》

体重を右膝が痛いため、左に乗せすぎると左の太ももが痛くなる。

脚はむくみがちで、O脚なのも膝の痛みと関連。

《7回目》

病院でリウマチと診断される。ステロイドを使用するようになる。

《9回目》

片頭痛が週1~2回に減る。

《16回目》

CRP(炎症や感染症の指標)が5.6に悪化。(基準値は0.3mg/dl以下)

滑膜炎症度は500台から300台に良化。

《20回目》CRPが4.8に下がる。リウマトレックス(メトトレキサート)を飲んでいる。

《27回目》CRPが1点台に下がる。

《34回目》

病院でリウマチが寛解した、と判断される。

遊園地に遊びに行っても膝の痛みはなかった。子供さんと一緒に楽しく遊べた、とのこと。

 

【考察】

来院当初は事あるごとに「すみません」を多く使っていた。

心理的にはストレスをためやすいタイプで、それがリウマチ、という形で出てしまった様子。

ご家族のことを特に気に病んでおられた。

肉体的には甘いものがお好きで、それが肝臓や胃などに疲れをためてしまう結果となった。

生活習慣の改善をしっかりやっていただき、徐々に体質改善され、寛解に至る。

 

鍼灸院和来 アクセス情報


住所 〒586-0009 大阪府河内長野市木戸西町2-1-23
千代田セントラルビル2F

 

電話番号 0721-21-1419

お問い合わせボタン

ページトップに戻る